スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忍たま



知っている人は知っているかもしれない、忍たまのアレです。
本当は160ぐらいで作りたかったんだけどなあ、気づいたら180でした。
昔見ていた覚えがあるんですが、このアニメいまでもやっていたんですね。
そこらへんに結構びっくり。

あとこの動画は多分知らない方が幸せな要素が入っています。
スポンサーサイト

思いついたからやってみた



色々とやっちまった感がする。何もかも適当です。
音源は下の使い回し。


わりと雑食なので



アイマスremixもやります。
ちなみにアイマスは育成期間である1年という設定を
本当に1年かけてやっています。


あんまりやっていないともいいます。

もじぴったんはPS2やPSP辺りで結構やってましたが、
アーケードですらエンディングが拝めていないのが現状です。


動画を投稿している関係で任天堂ゲームしかやっていないと思われがちですが、
どちらかと言えば任天堂よりコナミゲー辺りを結構やっていたりします。
グラディウス2とか、夢大陸アドベンチャーとか、「だ!」がつかないパロディウスとか。

続々・あたまのたいそうと新作

あたまのたいそうですが、次々と派生動画がでてるようです。

ニコマス作っちゃった人や



ついには踊ってみちゃった人まで。



お二方いろいろと頑張りすぎです。というか踊ってみた方は特に頑張りすぎです。
こんなネタ系の動画を気に入ってもらえてなによりです。
そのうち歌ってみたも来そうな感じがする。


さてこのタイミングでですが、新作(正確に言えば再アップ物)上げました。



知る人ぞ知る風のクロノア2のあの曲です。
ケロロ軍曹役でお馴染みとなった渡辺久美子氏はこのクロノアを演じていたんですよね。
しかもこのゲーム割とお気に入りだったとか。渡辺久美子といえばこっちのイメージが個人的に強いです。
昔は結構好きだったんですけどね。風のクロノア。
今はそれほどでもなくなりました。Wii版も買ってはみましたが開封していません。

続・あたまのたいそう

先日の続き。
あたまのたいそう、想像以上に伸びてて驚きました。



解説するまでもなく、見て通りあたまのたいそうは脳トレとかそこらへんによくありそうな歌ではありません。
単にヘッドバンキングしているだけの賢さもへったくれもない動画です。

「最初はそれっぽかったのに、実は別物だった」
ある意味釣り動画に近い物がこの曲にはあるんですが、
こちらから見ればまさに計画通りと言った具合で見ています。
序盤のBPMは120の童謡っぽい曲と思わせておいて、
後半は240で倍率ドンとGABBAっぽいものでしたというオチ。
音楽ジャンルはえーとこれなんだろう。わからないので「たぶんガバ」で。
ちなみに元ネタは「ニセballade」です。この言葉に思いつく方だけ笑ってやってください。

この動画、いろんな意味でベンチマークテストっぽい動画になっているらしく
48fpsと割と特殊なfpsでエンコードしてるので、人によっては結構重くなるとかなんとか。
(ニコニコ動画の平均fpsはだいたい30fps)

アニメーションなんですが、実はNNDで作る予定でした。
が、自分の技力では数ヶ月かかりそうな勢いだったので、
「描いてもらった方がはやくね?」と思い立ち、アルフィア氏にお願いしました。
今回は割とシンプルな描き方でお願いしたので、
普段描いている物とは結構違った仕上がりになっています。
アニメの方は大体1~2週間ぐらいで仕上げてもらいました。ちなみに動画編集は1日ぐらいです。

あとこの曲、cy:cleというサークルの「コトダマ」というCDにひっそりと収録されています。
別名義ですが中身は同じです。

http://www.cyle.biz/

ちなみに通販はとらに委託してるらしいです。リンク先はここ

今回は特別に音源の公開許可をいただいたので、ここにmp3としておいときます。
インスト版も同梱しているので歌ってみたい方はどうぞ歌ってみてください。
http://www1.axfc.net/uploader/Li/so/34226 (160kbps/VBR) PASS : atama

あと、頭の振りすぎには注意しましょう。
しかし、前回のルカといい、ボカロ系はまともな物を作っていないおぼえ。
リンは一応こういうのがあるんだけど。

Q. 中盤の声の人は誰ですか。
A. この人。

続・たまには



VOCALOIDだって作ります。
ミクオンリーのオリジナル曲はこの曲が初めてだったりします。

体操の本番は大体1:00ぐらいから。
しかし、こう、なんというか、ひどい。

たまには

こんなものも作ります。



スペランカーをあるある系ネタで歌ってもらったり。
この系統作ってる時に割と勘違いされやすいのですが、歌は自分じゃないです。

金銀リメイク確定

だそうで。

10年の時を経て遂にリメイク!『ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー』今秋発売決定!
http://www.inside-games.jp/news/351/35112.html

これを記念しておもわず自分の動画に「確定おめ!」的な宣伝しちゃったんですが、
ナルシストにも程があるので今回限りにします。

新作をいくつか

と言っても一つは昔作った分をそのまま上げているんですが。

先日のイベント「L4N」での新曲をまず2つ。



通称「やらないか190」。
ニコニコで流行した「バラライカ」のいさじ氏が歌うバージョンのアレンジです。
原曲がBPM140に対し、こちらは190。速度は大体1.3倍速になります。
中盤のネタはなんとなくS.O.Sを繰り返してたら思いついたのでなんとなくいれました。

「やらないか」が何であるか知らない人は各自お察しください。



魔法陣グルグルのとある曲のアレンジです。
テレ朝アニメ版を知っている方は実際に聴いてみると何であるかわかると思います。
きっと懐かしむんじゃないかと思います。名曲ですよね、ハレルヤ。



このメドレー、実のところを言うと「メドレー『だったもの』」が正解だったりします。
これはSSDXや3PBsのような曲自体を短くして繋げるという形式ではなく、
単曲が独立して使えるような形を前提にして作られたのがこのメドレーです。
この場合、メドレーというよりはノンストップミックスに言い換えた方が正しいでしょうか。
展開やパートの構成をループしながら組んでいるため、原曲と比べると単曲の時間がやけに長かったりします。グルメレースが必然的に長くなったのはそのためです。

このデータのプロジェクトにメモとして、他のゲームも取り扱う予定でした。

スーパーマリオブラザーズ3 / スーパーマリオ64 / スーパーマリオランド / スーパーマリオRPG / メトロイド / ゼルダの伝説 / スーパードンキーコング / ファイヤーエンブレム / アイスクライマー / パルテナの鏡 / ディスクシステム起動音

こんな具合で作る予定でしたが、ポケモンまで完成した所で3PBsと同様の症状(一部プラグインが原因で時間を延ばすことができない)が発生したため、これ以上作るのは難しいと判断し、この時点で打ち切って上げたのがこのメドレーです。今の段階で20分もある時点でこれ以上伸ばすのは無茶と言えば無茶だったんですが。

で、なんとなく上げた動画が伸びてて驚いたんですが。もうなんだろうこれ。
反応見てて思うところが結構あったんですが、どうでもいい話なので今は書かないことにします。
プロフィール

hapi⇒

Author:hapi⇒
好きなときに好きなことをやる妙な生物。主にアレンジ主体の編曲とかそういうのやってます。

何かメールでのご連絡がございましたら
まで。

作った作品とか
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カウンター
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。